結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

アラフォーでバツイチのカズッチが婚活を成功させるための活動(婚活、ダイエット、育毛)を中心に情報発信をしていきます!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

AGA(薄毛)治療を始める時に重要なクリニックの選び方を理解して、自分に合ったクリニックを選びましょう!

スポンサーリンク

【2019/05/18 追記】

f:id:kazucchi_RT:20190430233840j:plain

クリニックで処方された薬でAGA治療を頑張っているカズッチです!

AGAの治療やカウンセリングを受けようと決心したけど、AGA治療を行っているクリニックは多く、どのクリニックにを受診すれば良いのか分かりませんよね。

そんなあなたにクリニックを選ぶ際に絶対に押さえておきたいポイントを紹介します。

住んでいる地域によっては、紹介する条件の全てを満たすクリニックがない場合もありますが、ポイントを押さえておけば、自分に合ったクリニックを選ぶ事ができるはずです。

AGA治療は期間も長くなり、自由診療で保険が使えないので費用もかかります。

後悔のないように、クリニック選びは慎重に行いましょう。

それでは、クリニック選びに重要なポイントを紹介していきます。

 

治療にかかる費用を少しでも安くする方法がある

AGA治療は自由診療で医療保険が使用できないため、治療費用が高額になります。

しかも、薄毛の進行状態により数年かかる場合もあるので、少しでも費用を抑えられるように安く済ませるためのポイントを抑えておきましょう。

無料でカウンセリングを行ってくれる

AGAの治療は効果が出始めるまでに時間がかかるため、薬がちゃんと効いているのか治療初期の頃は不安になります。

また、初期脱毛や副作用が心配になり、先生の診察やカウンセリングなどを受けたくなるのです。

しかし、AGA治療を行っている皮膚科などでは診察のたびに再診料が発生してしまい、受診すると費用がかかってしまうので、受診に抵抗感が出てしまいますよね。

それに対し、AGA治療をメインで行っているクリニックでは再診料やカウンセリングが無料であることが多く、さらに電話やメールもしくはスマートフォンを使ったオンライン診療での相談まで行っているクリニックもあります。

少しでも出費を抑え、適切な診療を気兼ねなく受ける事ができるように、再診・カウンセリングの費用が無料のクリニックを選びましょう。

処方薬の費用が安い

AGA治療に使われる薬は、どのクリニックで処方してもらっても、薬の有効成分に大きな差はありません。

そのため、同じ薬を処方してもらうなら少しでも薬の価格が安いクリニックを選びましょう。

AGA治療を行っているクリニックでは、処方する薬剤名と費用をホームページに載せているところが多いですので、金額をホームページで確認することをおすすめします。

ポイント制度や割引制度などがある

クリニックによっては大手のポイント(Tポイント、楽天ポイントなど)が貯まったり、使用できたりするクリニックがあります。

また、クリニック独自のポイント制度を設けているところもあり、これらを利用することで、大幅に治療費用を抑える事ができます。

 

また、キャンペーンや初回割引、モニター割引など独自の割引制度を導入しているクリニックも多いです。

割引制度などはホームページに記載されている事が多いですが、ホームページに記載されていない割引がある場合もあります。

必要に応じて直接電話などで確認してみてください。

返金保証制度がある

一定の期間治療を行っても効果が出ない場合に治療費を返金してくれる制度です。

返金制度のあるクリニックは少ないですが、効果に個人差のあるAGA治療で返金制度があるのは、とても助かりますよね。

治療効果が不安でも安心して治療を受けることができます。

注意しなければいけない事として、返金をしてもらうためには各クリニックで定められた条件を満たさなければいけません。

後でトラブルにならないように、治療を受ける際には返金制度を利用するための条件を必ず確認するようにしておいてください。

 

AGAに対する内服薬・外用薬以外の治療法がある

AGA治療には市販の育毛剤では効果が薄く、クリニックで処方してもらう内服薬や発毛を促すためのミノキシジルを含んだ外用薬を使用することが基本の治療になります。

そして、AGAの治療を行っているほとんどのクリニックではAGAの進行を抑える内服薬と発毛を促す外用薬を処方してもらえます。

※ミノキシジルを含んだ外用薬はドラッグストアや通販でも購入可能です 

 

しかし、AGAが進行してしまってからでは、処方された内服薬で進行を止めたとしても、薄毛の状態を元に戻すには時間がかかったり、場合によっては薬だけでは思うような効果が得られない場合もあります。

そのような時には、発毛や薄毛対策の施術による治療法があるのです。

  • 発毛 … HARG、メソセラピーなど
  • 薄毛対策 … 植毛(自毛、人工)、増毛、かつら

これらの施術は薄毛に対して服薬より効果が高く、さらに効果が出るまでの期間が早いという特徴があります。

 

処方薬だけで治療効果が十分でない場合や早期に治療効果を望むなら、処方薬以外の治療法を併用しなければなりません。

AGA治療に対し処方薬でしか対応できないクリニックではなく、発毛や薄毛対策の施術を行っているクリニックを選び、治療の選択肢を広げておきましょう。

ミノキシジルの内服薬を処方してもらえる

最近は皮膚科などでもAGA治療を行っているクリニックが数多くあります。

しかし、普通の皮膚科ではプロペシアやザガーロの処方はしてもらえますがミノキシジルの内服薬は処方していないところが多いです。

基本的にプロペシアやザガーロはAGAの進行を抑制するための薬で、これ以上薄毛の状態が進行しないよう食い止めるための薬になります。

初期の薄毛の人や薄毛予防のためであれば、これらの薬で進行を止めるだけで薄毛に対応できるかもしれません。

 

しかし、クリニックでの治療を考えるほどですから、AGAがかなり進行してしまい、髪の毛を生やす事を目的として受診を検討しているのではないですか?

発毛を希望する場合は血管を拡張させることで毛根に栄養を与え、発毛を促す効果のあるミノキシジルが必要になってきます。

ミノキシジルは、外用薬であれば普通の皮膚科やドラッグストアなどで入手できますが、内服薬はAGA治療をメインでしているクリニックでしか処方してもらえません。

そのためクリニックを選ぶ時は、処方してくれる薬をチェックして、ミノキシジルの内服薬を処方してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

AGA治療はできるだけ早めにクリニックを受診する

クリニックの選び方とは直接関係ないのですが、この記事を見ているということは、クリニックでのAGA治療を現在検討中ですよね。

そんなあなたに強く言いたい事があります、それは治療をするなら少しでも早い方が良いという事です。

 

私がAGA治療を始めてから実感したことなのですが、薄毛を感じ始めたら少しでも早く専門のクリニックを受診することが大事です。

受診するのは恥ずかしいですし、抵抗があると思います。

私も初めて受診したときは恥ずかしさと不安でいっぱいでした。

 

しかし、薄毛が進行してから治療を開始しても改善するまでに時間と費用が多くかかりますし、進行の程度によっては発毛の限界があります。

カウンセリングだけなら無料のクリニックも多いので、薄毛が気になりだしたら勇気を出してAGA治療を行っているクリニックを受診しましょう。

 

カウンセリングを受けても治療を無理に進められることはありません。

クリニックの先生は基本的に現状の説明と効果的な治療法の提案をするだけなので、カウンセリングだけ受けて治療を選択せずに帰っても大丈夫です。

私は現在治療をしているクリニックに決める前に3つのクリニックでカウンセリングを受けましたが、どのクリニックでも無理に治療を勧められることはありませんでした。

 

現状の把握が遅れて治療困難になる前に、ぜひ一度カウンセリングを受けてください。

まとめ

AGA治療は時間とお金がとてもたくさんかかります。

少しでも費用を安く抑え、最大限の効果を得るためにはクリニック選びはとても重要です。

今回紹介したポイントを抑えて、あなたに合ったクリニックを見つけてください。

そして、AGA治療は早ければ早いほど効果が高いです。

できるだけ早期に専門の医師に診てもらい、自分の薄毛の状態を診断してもらいましょう。

 

薄毛に関するその他の記事はこちら↓

薄毛治療 カテゴリーの記事一覧 - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ