結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

アラフォーでバツイチのカズッチが婚活を成功させるための活動(婚活、ダイエット、育毛)を中心に情報発信をしていきます!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

【七ツ島サンライフプール】ウォータースライダー利用条件などを含めて徹底解説します!

スポンサーリンク

f:id:kazucchi_RT:20190730210353j:plain

夏の暑さにダウン気味のカズッチです!

暑い夏に出かけると言えば涼しいプールが最適ですよね。

友達と行っても良いですし、子供を連れて家族で行っても楽しめる施設です。

特に七ツ島サンライフプールは、流れるプールやウォータースライダーなど楽しいプールが多くて、おすすめのプールになります。

 

しかし、ネットで検索すると色々情報は出てくるのですが、ウォータースライダーの利用条件やラッシュガード、帽子の着用など細かな情報を調べるのがなかなか難しいです。

なので、この記事では七ツ島サンライフプールの料金、利用条件、アクセスなどの基本情報を詳しくまとめました。

プールで涼んで暑い夏を楽しみましょう!

2019年の営業期間(時間)はいつから?いつまでやっている?

【営業期間】

七ツ島サンライフプールの営業期間は、夏休み期間と同じ期間で営業している事が多いです。

2019年は、

7月20日(土)~9月1日(日)

この間は休みなしで営業しています。

 

【営業時間】

10:00~18:00
※遊泳は17:30まで
※入場は17:00まで

1時間ごとに遊泳施設の休憩時間が10分間定められています。

 

 利用料金

【基本料金】

  個人 障がい者 団体
高校生以上 300円 150円 250円
4歳~中学生 600円 300円 500円
4歳未満 無料

※障がい者料金で入場する場合は障がい者手帳を受付時に提示してください
※障がい者の方1名につき、付き添いの方1名の同伴が必要です(同伴者は入場料免除)
※4歳未満を除く25名以上での入場は団体料金になります
※オムツの取れていない子供は水遊び用オムツ着用でも遊泳できません
※6歳未満の幼児は保護者同伴が必要

 

 【割引料金】

七ツ島サンライフプールの営業期間中にコンビニ端末から割引料金で入場券を購入することが出来ます。

対象コンビニは、

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

になります。

 

購入方法は各コンビニの端末で(JTB)0251408と入力して発券し、レジで支払いをして、入場券を購入してください。

割引金額は、

  • 高校生以上  600円 → 500円
  • 4歳~中学生 300円 → 250円

となっています。

 

もし、割引券を買い忘れても、プールに隣接している鹿児島ふるさと物産館敷地内にファミリーマートがあるので、入場前に購入する事ができます。

 

【半額券】

七ツ島サンライフプールには半額券が存在しています。

入手方法の詳細は分からないのですが、ファミリーマートで飲み物に付いている事があります。

f:id:kazucchi_RT:20190730215644j:plain
f:id:kazucchi_RT:20190730215738j:plain

夏になったらコンビニの飲み物コーナーを覗いてみると良いかもしれません。

その他にも入手方法はあるようですが、詳細が分からないので、分かり次第追記します。

プールの種類

約300mの流れるプール

鹿児島でも珍しい流れるプールになります。

大人には少し浅いですが、小さい子供には少し深いかもしれません。

子供は浮き輪でプカプカ浮いて流されるのが、とても楽しいと思います。

 

波のプール(造波プール)

時間ごとに約10分間人口の波が起きるプールです。

本物の海のように波が押し寄せるので、プールにいるのに海で泳いでいるように楽しめます。

1番深いところは結構な深さがあるので、小さい子供は注意しましょう。

 

ウォータースライダー(年齢、身長制限あり)

滑り台のような真っすぐなコースが3つあり、結構な高さがあります。

曲がっているスライダーと違いスピードが出るので、ちょっと怖いです。

無料で滑れるのですが、利用条件があるので注意しましょう。

【利用条件】
  • 小学生以上
  • 身長120㎝以上
  • 大人が抱いて滑るのも不可

子供用プール

段階的に深くなる子供用プールです。

最も深い場所でも50㎝くらいなので、小さい子供でも楽しく遊べます。

ただし、オムツが外れていない子供は遊泳できないので注意しましょう。

ちなみに、小さい滑り台もあります。

 

その他施設

ロッカー

ロッカーは1800台設置されていて、100円返却式になっています。

 

レストラン

プール敷地内にあるレストランです。

うどん・そばを中心にカレーや焼き鳥などのメニューがあります。

結構安くておいしいですよ。

 

2階休憩室(有料)

2階にある休憩室(テラス含む)を借りる事ができます。

【利用時間】

 10:00~16:00

【金額(1日)】

 20,000円~

 

鹿児島ふるさと物産館(プール外)

プールに隣接している鹿児島ふるさと物産館で食事をする事ができます。

もちろん再入場できるので、安心です。

鹿児島ふるさと物産館敷地内には以下の施設があります。

  • ざぼんラーメン
  • 純手打ち 重吉そば
  • 満天
  • 魚々や
  • 鹿児島ふるさと物産館(団体食事専用)
  • コメダ珈琲
  • その他物販店等

プール利用の注意事項

プール利用における注意事項を箇条書きでまとめました。

  • ラッシュガード着用での遊泳可(ただし、綿素材不可)
  • 水泳キャップの着用義務なし
  • Tシャツ、ネックレス着用での遊泳不可
  • ボディボード、足ヒレ、シュノーケル使用不可
  • 水中眼鏡着用での遊泳不可(ゴーグルは可)
  • メガネはメガネバンドを着用で遊泳可
  • 入れ墨、タトゥーのある方は入場不可(シール、ペイント含む)
  • ビーチサンダル以外の履物は禁止
  • 飲食物の持ち込み可(アルコールの持ち込みは不可)

 

 プールまでのアクセス

車でのアクセス

駐車場は300台あり無料で使用できます。

【住所】

鹿児島県鹿児島市七ツ島1丁目63

 

バスでのアクセス

鹿児島交通バス5番線「七ツ島行き」を利用してください。

f:id:kazucchi_RT:20190730230557j:plain

※夏休み期間中は時間変更がある可能性もあるので、詳細は鹿児島交通に問い合わせてください

 

JRでのアクセス

最寄りの駅は「坂之上」になります。

「あいバス」で坂之上バス停から約8分でサンライフプールに着きます。

f:id:kazucchi_RT:20190730231020j:plain

※時間変更の可能性もあるので、詳細はJR九州に問い合わせてください。

 

まとめ

七ツ島サンライフプールは流れるプール、波のプール、ウォータースライダー、子供用プールとたくさんのプールがあり、1日中楽しめます。

アクセスも鹿児島市中心部からバスも出ているので、車のない方でも簡単に行くことができます。

隣接する鹿児島ふるさと物産館で食事もできるのですが、飲食物の持ち込みもできるので、お弁当を持って行くのも良いかもしれません。

暑い夏を涼しいプールで乗り切りましょう!

 

鹿児島観光に関するその他の記事はこちら↓

鹿児島情報-イベント・観光 カテゴリーの記事一覧 - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ