結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

アラフォーでバツイチのカズッチが婚活を成功させるための活動(婚活、ダイエット、育毛)を中心に情報発信をしていきます!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

【2019年07月28日】鹿児島で参加費無料の放射線のイベントが開催されます!

スポンサーリンク

f:id:kazucchi_RT:20190710193842j:plain

診療放射線技師のカズッチです!

病院でも患者さんと接する時間の短い診療放射線技師は、知名度の高い仕事ではなく、仕事内容もあまり知られてはいませんでした。

しかし、ドラマラジエーションハウスの視聴率が高かったおかげで、診療放射線技師がどのような仕事をしているか、少しは知ってもらえたのではないでしょうか?

 

そんな診療放射線技師の仕事内容や放射線をさらに知ってもらえるイベント「放射線と医用画像展」が鹿児島で行われます。

なんと、このイベントではラジエーションハウスの監修を行っている五月女康作先生の特別公演もあるのです。

その他、家族で楽しめる催し物もたくさんあるので、イベントの詳細を解説していきます。

せっかくの夏休みなので、ぜひイベントに訪れてみてください!

「放射線と医用画像展」の開催場所、開催日時、参加対象

【イベント名】

 みんなの健康を守るための放射線と医用画像展

【主催者】

 鹿児島放射線技師会

【開催日時】

 2019年7月28日(日) 9:00~12:00

【参加対象】

  • 誰でも参加OK
  • 入場無料
  • 申し込み不要

【開催場所】

 鹿児島県民交流センター2F大ホール

 【駐車場】

  500台(30分150円)

  ※施設利用者は2時間無料

イベント内容

講演会

講演1【診療放射線技師が話す 病気を早く見つけるために知って欲しいこと】

・講演者

  公益社団法人昭和会 今給黎総合病
   院放射線技師   浮田 啓一郎

・時間

  10:05~10:30

・内容

 病気を見つけるプロである診療放射線技師の視点から、病気を早期に見つけるために、みなさんに知って欲しい事をお話しします。

講演2【リアルラジエーションハウス⁉わたしたち診療放射線技師の日常をお話しします】

・講演者

  公益財団法人慈愛会 今村総合病院
   診療放射線技師   浅井 愛邦

・時間

  10:30~10:50

・内容

 総合病院で働く診療放射線技師の日常は?仕事内容は?どんなことに生きがいを感じる?

などなど、ドラマとの違いを交え、せきららにお話しします。

特別公演【ラジエーションハウス誕生秘話~16年のキセキ~】

・講演者

 フジテレビ月9ドラマ・グランドジャンプ連載「ラジエーションハウス」監修
 東京大学大学院総合文化研究科
  特任助教・診療放射線技師  五月女 康作

・時間

  11:00~12:00

・内容

高視聴率で終了した月9ドラマ「ラジエーションハウス」。

原作とドラマの監修をつとめ、診療放射線技師として最先端の研究をしている五月女先生が仕事の話やラジエーションハウスへの思いを語ります。

ドラマ撮影の裏話が聴けるかも…? 

放射線に関する相談会

【医療被ばく相談】

病気を見つけるための検査として行うレントゲン撮影やCT検査は放射線を使っているので、被ばくがあり不安に思われている方が多くいます。

病院では聞きにくい被ばくに関する悩みや不安、疑問などに医療被ばく相談の経験豊富な診療放射線技師が答えます。

【高校生のための進路相談会】

ラジエーションハウスを見て診療放射線技師に興味を持った学生やその家族を対象に、診療放射線技師になるための進路相談を行います。

  • 学校はどこに行けばいい?
  • 大学や専門学校のカリキュラムはどうなっている?
  • 就職先はある?

など、さまざまな疑問・質問に診療放射線技師養成校で教員をしている放射線技師が答えます。

体験型イベント

【骨密度測定】

年齢と共に減少する骨密度を測定することができます。

骨密度の低下は骨折のリスクにもつながるので、こまめにチェックして健康維持に役立てましょう。

【身近なものから出る放射線を測定してみよう】

放射線や放射能と言われると、とても危険なものと感じてしまいます。

しかし、実は私たちの身の回りにはたくさんの放射線が飛び交っているのです。

意外と身近なものから出ている放射線を線量計を使って測ってみるイベントです。

【超音波であそぼう】

最新の超音波装置を使って、ゼリーの中身を当ててみるイベントです。

お子さんでも楽しめるアトラクションになっています。

【医用ワークステーション体験】

あなたも診療放射線技師になれる!

ワークステーションというコンピュータを使う事で、手術の時に活躍する立体画像(3D画像)を作成することができます。

ワークステーションを使って実際に3D画像を作ることで、コンピュータ技術の進歩を体験できます。

【乳癌触診体験】

乳癌を早期に見つけるためには普段からのセルフチェックがとても大切です。

乳房の触診モデルを使い、乳癌がどのように触れるのか体験できます。

女性だけでなく、男性も体験することでパートナーの病変に早期に気づくことが出来るので、ぜひ体験してみてください。

パネル・画像展示

【マンモグラフィーから乳癌を見つける】

ラジエーションハウスでも取り上げられ、とても反響があったマンモグラフィー。

乳癌検診の時に撮影されるマンモグラフィーでは、乳癌がどのように写るかを実際の画像を使って説明してもらえます。

【パネル展示】

いろいろな検査の種類や病気の画像、放射線被ばくのパネルなどもあり、ちょっとした学習ができるようになっています。

鹿児島県放射線技師会のPRパネルなども用意される予定です。

まとめ

「放射線と医用画像展」では放射線に関するスペシャリストである診療放射線技師が様々な質問に答えてくれます。

線量計を使った放射線測定では、意外と放射線が身近にあるものだと体感でき、驚くこと間違いなしです。

その他にも体験型のブースが豊富なので、子供連れでも楽しめるイベントになっています。

 

中でも特別公演はラジエーションハウスの監修を務めている五月女康作さんの話を直接聞ける滅多にないチャンスです!

せっかくの夏休みですし、ぜひ令和元年の7月28日は鹿児島県民交流センターで、放射線について学んでみてください!

 

放射線に関するその他の記事はこちら↓

健康関係-放射線 カテゴリーの記事一覧 - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

 

イベントの詳細は鹿児島県放射線技師会のHPから↓

kagoshima-rt: 放射線と医用画像展