結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

アラフォーでバツイチのカズッチが婚活を成功させるための活動(婚活、ダイエット、育毛)を中心に情報発信をしていきます!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

運動前のアミノ酸補給におすすめの飲み物(ヴァームダイエット編)

スポンサーリンク

f:id:kazucchi_RT:20190321220814j:plain

ダイエットのためのランニングを継続中のカズッチです!
今回はヴァームシリーズの中からヴァームダイエットについて紹介します。

ヴァームの他の商品にはスズメバチ由来のアミノ酸化合物であるVAAMが含まれていますが、ヴァームダイエットにはスマートを目指すアミノ酸D-VAAMが含まれています。

D-VAAMの事に触れつつ私が実際に使用した又は使用している商品に関しては個人的な感想も含めて紹介していきます。

※記事内ではスズメバチアミノ酸化合物をVAAM、商品名はヴァームとして表記しています。

VAAMとは一体何?どんな成分?D-VAAMとは?

VAAMは「Vespa Amino Acid Mixture」の頭文字を取ったもので、スズメバチアミノ酸化合物のことです。

VAAMを摂取することで体脂肪を効率よく燃やしながら動くためのエネルギーを生み出し、疲れにくくなる効果が期待できるということです。

VAAMについての詳細はこちらの記事から↓
運動中の水分補給におすすめの飲み物(ヴァームウォーター編) - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

ヴァームダイエットに含まれるD-VAAMはVAAMをさらに独自のアミノ酸配合とした成分で、スマートを目指すアミノ酸として作られたようで、研究結果を学会で報告したり論文発表をしたりしているそうです。

ただ、VAAMとD-VAAMに含まれるアミノ酸の種類は同じであり、違いは成分比率と思われますが、詳細データ等はわかりませんでした。

それから、公式HPでもスマートを目指すとの表記しかされていないので実際にどの程度の違いがあるかはわかりません。

ヴァームダイエットの種類

ヴァームダイエットにはアミノ酸補充だけでなく、砂糖を使用せず他のヴァーム商品より低カロリーになっているので、ダイエットの時にはこちらを使用しましょう。

飲むタイミングは運動前がおすすめです。

ちなみに、ヴァームダイエットには顆粒タイプはありません。

ヴァームダイエット(ドリンクタイプ)

1本にD-VAAMを3,000㎎配合していて、1本当たり26kcalになっています。

ふたが閉められるので持ち運びやすく、少しずつ飲むことができます。

味は無果汁のピンクグレープフルーツ風味です。

ヴァームダイエットパウダー

1袋にD-VAAMを3,000㎎配合していて、1箱4袋入りと16袋入りがあります。
1袋当たり19kcalで、無果汁のピンクグレープフルーツ風味になっています。

コップ1杯程度の水に溶かして飲むので、持ち運びよりも運動に行く前に家で飲んでいく使い方がおすすめです。

水の量を調整することで濃度を自由に変えることができます。

ヴァームダイエットゼリー

D-VAAMを1,500㎎配合して、1個当たり12kcalです。

他のヴァーム商品のゼリータイプと違い、VAAM以外の特別な物は含まれていません。

味は無果汁のピンクグレープフルーツ風味です。

ゼリータイプのため運動前の補食として利用できます。

 まとめ

D-VAAMがVAAMに比べダイエット効果が高いかわかりませんが、砂糖を使わず低カロリーなので、ダイエットしたい方には普通のヴァームよりこちらの方がおすすめです。

私は味があまり好きではなかったので、普通のヴァームの顆粒タイプを運動前に飲んでいます。

ヴァームダイエット商品を使うならパウダータイプ(16袋)が一番低コストで使用できるので、ぜひ試してください。

 

ランニングに関する他の記事はこちら↓
ランニング カテゴリーの記事一覧 - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ