結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

アラフォーでバツイチのカズッチが婚活を成功させるための活動(婚活、ダイエット、育毛)を中心に情報発信をしていきます!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

【おすすめ】種子島・屋久島へのアクセス!高速船トッピーの予約から乗船手続きまでを詳しく案内します!

スポンサーリンク

f:id:kazucchi_RT:20190828211822j:plain

高速船で何回か痛い目に合っているカズッチです!

鹿児島から種子島・屋久島へのアクセスとして、高速船のトッピー&ロケットが出ています。

トッピーとロケットの違いに関する記事はこちら↓

種子・屋久航路の高速船トッピーとロケットの違いは?利用時の注意事項も一緒にまとめてみました! - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

時速80kmもの高速で走行するため、移動時間が短く観光で利用する方も多いですが、いくつかの注意点があります。

この注意点を知らないと、乗船できなかったり目的の港に着けないなどのトラブルの原因にもなりますので、必ずチェックしておいてください。

この記事では、高速船トッピー&ロケットの予約から乗船までの手続きと、料金などの解説をしながら注意点の紹介をしています。

そして、最後に注意点をまとめていますので、高速船利用を検討している方は、注意点だけでも読んでおいてください。

 

小さい子供連れには、キッズルームや個室のあるフェリーがおすすめです↓

鹿児島からおすすめの旅!フェリー屋久島2の船内設備やサービスを写真付きで徹底解説します! - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

鹿児島から種子島・屋久島への時刻表

高速船トッピー&ロケットは鹿児島、指宿、種子島、屋久島(宮之浦港、安房港)の5つの港をつなぐ船になります。

ここでは、鹿児島から種子島および屋久島への便の紹介をします。

種子島・屋久島への便は季節により

  • 夏ダイヤ…2019年3月7日~2019年9月16日
  • 冬ダイヤ1…2019年9月17日~2019年11月24日
  • 冬ダイヤ2…2019年11月25日~2020年3月6日

の3つのダイヤで運行されています。

※注意点①…高速船は目的地へ直行する便と目的地外を経由する便がある

※注意点②…屋久島は宮之浦港と安房港の2港がある

夏ダイヤ

【種子島便】

・鹿児島発

便名 鹿児島発 種子島着 経由 備考
111 7:30 9:05    
112 7:45 10:50 指・屋  
123 9:10 10:45   臨時便
114 10:20 11:55    
116 13:00 14:35    
118 16:00 17:35    
119 17:00 18:35    

 ※臨時便…4月27日~5月6日、8月3日~8月25日のみ運行

 

・種子島発

便名 種子島発 鹿児島着 経由 備考
120 7:00 8:35    
121 8:00 9:35    
111 9:40 12:35  
112 11:05 12:45    
123 13:05 14:40   臨時便
116 15:00 16:55  
115 17:00 18:45    

 ※臨時便…4月27日~5月6日、8月3日~8月25日のみ運行

 

【屋久島便】

・鹿児島発

便名 鹿児島発 宮之浦港着 安房港着 経由 備考
111 7:30 10:30    
112 7:45 9:45    
123 9:10 11:45   臨時便
114 10:20   13:05  
115 12:00 13:50      
117 13:20 15:10      
118 16:00   18:30  

※臨時便…4月27日~5月6日、8月3日~8月25日のみ運行

 

・屋久島発

便名 宮之浦港発 安房港発 鹿児島着 経由 備考
121   7:00 9:35  
112 10:00   12:45  
111 10:45   12:35    
123 12:00   14:40 臨時便
114   13:30 15:30    
115 16:00   18:45  
117 16:30   18:35  

※臨時便…4月27日~5月6日、8月3日~8月25日のみ運行

冬ダイヤ1

【種子島便】

 ・鹿児島発

便名 鹿児島発 種子島着 経由 備考
111 7:30 9:05    
112 7:45 10:50 指・屋  
114 10:20 11:55    
116 13:00 14:35    
118 15:00 16:35    
119 16:00 17:35    

 

・種子島発

便名 種子島発 鹿児島発 経由 備考
120 7:00 8:35    
121 8:00 9:35    
111 9:40 12:35  
112 11:05 12:45    
116 15:00 16:55  
115 16:45 18:20    

 

 【屋久島便】

・鹿児島発

便名 鹿児島発 宮之浦港着 安房港着 経由 備考
111 7:30 10:30    
112 7:45 9:45    
114 10:20   13:05  
115 12:00 13:50      
117 13:20 15:10      
118 15:00   17:30  

 

・屋久島発

便名 宮之浦港発 安房港発 鹿児島着 経由 備考
121   7:00 9:35  
112 10:00   12:45  
111 10:45   12:35    
114   13:30 15:30    
115 15:40   18:20  
117 16:00   18:05  

 

冬ダイヤ2

【種子島便】

・鹿児島発

便名 鹿児島発 種子島着 経由 備考
111 7:30 9:05    
112 7:45 10:50 指・屋  
114 10:20 11:55    
116 13:00 14:35    
118 15:00 16:35    
119 16:00 17:35    

※曜日運行…木・金・日

※臨時便…2019年12月28日~2020年1月3日のみ運行(但し2020年1月1日は運休)

 

・種子島発

便名 種子島発 鹿児島発 経由 備考
120 7:00 8:35   曜日運航
121 8:00 9:35    
122 9:30 11:05   臨時便1
111 9:40 12:35  
112 11:05 12:45    
113 13:40 15:15   臨時便2
116 15:00 16:35    
115 16:45 18:40  

※曜日運行…月・金・土(但し2020年1月1日~2020年1月3日は運休)

※臨時便1…2020年1月1日~2020年1月3日のみ運行

※臨時便2…2019年12月28日~2020年1月3日のみ運行(但し2020年1月1日は運休)

 

【屋久島便】

・鹿児島発

便名 鹿児島発 宮之浦港着 安房港着 経由 備考
111 7:30 10:30    
112 7:45 9:45    
114 10:20   13:05  
117 13:20 15:10      
118 15:00   17:30  

 

・屋久島発

便名 宮之浦港発 安房港発 鹿児島着 経由 備考
121   7:00 9:35  
112 10:00   12:45  
111 10:45   12:35    
114   13:30 15:30    
117 15:40   18:40 種・指  

鹿児島から種子島・屋久島への料金とお得な割引案内

料金は種子島便と屋久島便では料金が異なりますが、屋久島便は宮之浦港と安房港どちらも同じ料金になります。

小学生は小児料金として大人の半額となり、未就学児は大人1人につき1人無料です。

※注意点③…未就学児でも席の利用は小児料金がかかります

【通常・往復料金】

  通常 往復
種子島便 大人 7,800円 14,100円
小児 3,900円 7,050円
屋久島便 大人 9,200円 16,600円
小児 4,600円 8,300円

※往復割引の適用は7日間以内になります

※ネットでの予約の場合に、片道ずつ購入すると往復割引の対象でも片道料金になるので注意が必要

 

【プレミアム・スーパーシート】

トッピーには「プレミアムシート」、ロケットには「スーパーシート」と呼ばれる座席間も広く幅広いシートの特別席があります。

片道1,000円の追加料金で利用することができますが、各船でシートの数が異なるので、特別席を利用する場合は事前に確認をしておきましょう。

 

【早割りセブンJF往復】

  早割りセブンJF往復
種子島便 大人 13,400円
小児 6,700円
屋久島便 大人 15,800円
小児 7,900円

※乗船日の7日前までの往復予約で適応されます(但し2019年12月28日~2020年1月5日は適応外)

※購入後予約日を変更する場合は、通常料金との差額分の支払いが必要

 

【回数券(10枚綴り)】

  回数券10枚
種子島便 62,000円
屋久島便 7,3000円

※有効期限は3カ月以内

※燃料油価格変動調整金が別途必要

【その他割引】

上記以外にも

  • 障がい者割引
  • 学生割引
  • 団体割引(15名以上)
  • 周遊割引
  • 島民割引

などの割引がありますので、利用を希望する方は公式ホームページでチェックしてください。

各種割引はこちら↓

運賃・時刻表(各種割引案内) -トッピ&ロケット

乗船予約方法とキャンセル料(払い戻し手数料)

予約方法と規定

予約は電話またはインターネットで行えます。

予約開始は乗船日の2カ月前から4日前までになりますが、往復割引を利用する場合は、復路は2カ月以上前でも予約可能です。

〈例〉

往路10月1日 → 予約開始8月1日
復路10月5日 → 本来8月5日が予約開始日だが、8月1日に往路と一緒に予約可能

乗船日4日以内の予約は、公式ホームページの空席状況のお知らせで空席の確認ができます、希望便に空席があれば電話で予約可能です。

※注意点④…繁忙期はすぐに満席になるため、早めの予約が必要

また、団体(15名以上)割引を利用する場合は、乗船の1年前から予約することが可能ですが、インターネットでの予約はできないので、団体予約センターへ電話で予約をしましょう。

【公式ホームページ】

高速船トッピー・ロケット(種子島・屋久島に運航・予約)

【団体予約センター】

099-223-5688

キャンセル料(払い戻し手数料)

チケットのキャンセル料(払い戻し手数料)は、片道1名当たり下記の金額になります。

  • 発売日~乗船7日前  200円
  • 乗船6日前~2日前  券面額10%
  • 前日~出港60分前   券面額30%
  • 出港60分前~出港後  券面額100%

予約から乗船までの手順

①インターネットもしくは電話にて予約

チケットの購入期限は乗船予定日4日前までの予約であれば申込日を含めて4日以内、乗船予定日3日以内であれば出港の60分前までに購入しなければキャンセルとなります。

チケットの購入は、電話予約の場合は窓口もしくは旅行代理店。インターネットの場合はさらにクレジットやコンビニ払いも可能です。

 

②座席指定窓口で座席指定(乗船手続き)を行う

乗船当日に、出港の1時間前から乗船港の座席指定窓口で座席指定を行います。

手続きには、乗船券もしくは予約番号、払込受領書(コンビニ払いなど)が必要となります。

※注意点⑤…出航の20分前までに乗船手続きを済ませておかないと乗船できない場合があります

 

③乗船時間になったら乗船し、乗船中はシートベルトを着用します

船内には1人15㎏まで手荷物を持ち込むことができます。

サーフボードや釣り道具などの大きなものは有料となるので、持ち込みの可否や料金を事前に確認してください。

トッピー&ロケットの乗り場までのアクセスと駐車場

鹿児島本港南埠頭種子・屋久高速旅客ターミナル

  • 鹿児島中央駅からバスで約20分
  • 鹿児島市電「いづろ電停」から徒歩10分
  • 駐車場は南埠頭県営駐車場があります(1時間無料)

※注意点⑥…南埠頭は高速船乗り場とフェリー乗り場の2カ所ある

指宿港

  • 指宿駅から車で約10分
  • 無料駐車場あり

西之表港(種子島)

  • 種子島空港から車で約40分
  • 近くの県営駐車場が利用できます

宮之浦港(屋久島)

  • 屋久島空港から車で約30分
  • 無料駐車場あり

安房港(屋久島)

  • 鹿児島空港から車で約15分
  • 無料駐車場あり

【重要】トッピー&ロケット利用時の注意点

高速船トッピー&ロケットの紹介をしながら、いくつか注意点を書きました。

ここでは、その注意点を少し詳しく解説するのと、紹介のところでは書いていなかった注意点もいくつか紹介します。

目的地に直行する便と目的地外を経由する便がある

時刻表にも記載していますが、目的地外を経由する便があり、当然ですが目的地外を経由することで直行便よりも到着までに時間がかかってしまいます。

指宿経由は大きな時間差はありませんが、種子島および屋久島経由の便は大幅に時間が増えてしまい、後で出発した便の方が先に目的地に着く場合もあるので、注意しましょう。

〈例〉夏ダイヤ(鹿児島発→屋久島着)

7:30発 → 10:30着(種子島経由)

7:45発 →   9:45着(指宿経由)

屋久島は宮之浦港と安房港がある

屋久島は宮之浦港と安房港の2カ所港があります。

宮之浦港と安房港は車で約50分ほど離れていて、バスの本数なども多くないため、宿泊施設に近い港に着く便を利用しましょう。

また、屋久島から船に乗る場合に港を間違ってしまうと乗船手続きが間に合わなくなる可能性が高いので、帰りの船の出発港はしっかりと確認しておいてください。

未就学児でも席の使用は小児料金がかかる

未就学児は大人1人につき1人無料で乗船する事ができますが、席を利用する場合は小児料金がかかります。

閑散期は空席が多いので、空いている席に座らせる事も可能ですが、本来は料金を支払わなければ席の使用はできません。

そして、繁忙期はほぼ満席のため、空いている席に席に座るらせる事もできません。

トッピー&ロケットは飛行機と同じで航行中は着席しシートベルトを着用しなければいけないだけでなく、最短でも1時間半、経由便だと3時間かかる場合もあるので、小さい子供連れの場合は席を確保する方が無難です。

追加料金(1,000円)がかかりますが、ゆったりとしたスペースのプレミアム・スーパーシートを利用するのも良いかもしれません。

 

もし、子供連れで屋久島へ行くならフェリー屋久島2もおすすめです。

高速船に比べ時間はかかりますが、キッズスペースや個室があり料金も安いです。(個室料金を払っても高速船より安い)

フェリー屋久島2に関する記事はこちら↓

鹿児島からおすすめの旅!フェリー屋久島2の船内設備やサービスを写真付きで徹底解説します! - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ

 

繁忙期はすぐに満席になる

年末年始、GW、夏休みは旅行客が多いため、早めに予約しておかないと、すぐに満席になります。

特に朝早い便や最終便は満席になりやすいので、予定が決まっているなら早めに予約をしましょう。

 

また、予約をしていても乗船人数が多い場合、座席指定が遅くなると離れ離れの席になることもあるので、繁忙期は座席指定も早めにしましょう。

 

座席指定は出航の20分前までに済ませる

座席指定の受付は、出航時間の1時間前から開始し、出航時間の20分前まで行っています。

出航時間の20分前を過ぎてしまうと、チケットを購入していてもキャンセル扱いになり、乗船できなくなる可能性があるので、座席指定はできるだけ早めに済ませるようにしましょう。

 

南埠頭は2カ所あるので間違えやすい

鹿児島側の港である南埠頭は2つあり、1つはフェリー屋久島2が発着する港になります。

タクシーで行く場合は、「高速船乗り場の南埠頭」と伝えてください。

フェリー乗り場と高速船乗り場は500mほど離れています。

 

高波に弱く、欠航や条件付き出港がある

高速船は高い波に弱く、2mを超える波になると欠航や条件付き出航になる可能性があります。

波が予報より高い場合は、途中で出航した港に引き返す可能性があります。

欠航や条件付きで引き返した場合はチケットの払い戻しを受ける事ができます。

 

船内設備が乏しく船内売店・喫煙所などがない

船内設備は、トイレと自動販売機くらいしかありません。

売店などは船内にないので、事前に飲食物は購入しておきましょう。

また、高速で移動するため、甲板に出る事もできません。

船内は完全禁煙で喫煙室もないためタバコを吸う事は出来ません。

 

また、授乳室やオムツ交換するスペースがある船とない船があるので、予約前に確認をしましょう。航行予定は1ヵ月前くらいに分かるそうです。

ただし、運行状況やメンテナンスで突然の航行予定の変更により、授乳室やオムツ交換スペースのない船になる可能性があります。

 

まとめ

高速船トッピー&ロケットの乗船手続きや注意点についてまとめました。

高速船は搭乗手続きも簡単で、種子島・屋久島まで短い時間で着くので、とても便利な移動手段です。

しかし、ずっと着席しておかないといけなかったり高波に弱かったりするなどのデメリットもあるので、特に小さい子供連れの場合は、フェリーや飛行機の利用も検討してみてください。

 

 

屋久島行きのフェリーに関する記事はこちら↓

フェリー屋久島2は予約が必要?乗り場から乗り方まで写真付きで徹底解説します!【鹿児島⇔屋久島】 - 結婚したいアラフォー男の活動報告ブログ